金額を知っておこう

結婚式に招待された場合は、ご祝儀を渡します。
ご祝儀の相場は、親戚なら5万円から10万円、友人なら3万円ほどになります。
お葬式は、香典を渡してください。
相場は、親戚なら3万円から5万円、友人は1万円前後です。
相手との関係性によって変わるので、事前に把握しておきましょう。
特にお葬式は急に呼ばれることが多く、準備する時間がありません。
急に呼ばれるとパニックになってしまうかもしれませんが、香典は忘れずに持っていきましょう。

コンビニや文房具店に行くと、ご祝儀袋が販売されています。
それにお金を入れて、結婚式に持って行ってください。
お葬式の場合に使うのは、香典袋です。
香典袋は、金額に見合ったものを用意してください。
中には、たくさんのお金を入れるための香典袋があります。
それなのに1万円しか入れていないと、常識がない人だと思われるので気を付けましょう。

ご祝儀袋や香典には、きちんと自分の名前を書いてください。
その時は、毛筆や万年筆を使うのが一般的です。
ですが毛筆に慣れていない人は、筆ペンを使っても構いません。
するとボールペンと変わらない書きやすさで、毛筆で書いたように見えます。
香典を香典袋に入れるのは良いですが、そのままバッグに入れて持って行かないでください。
正しいマナーは、袱紗という布に包んで持って行くことです。
お葬式では、紫の袱紗を使ってください。
包み方も順番が決まっているので事前に用意し、覚えておきましょう。

TOPへ戻る